染付鍋島青海波桃文変形皿

染付鍋島青海波桃文変形皿

染付鍋島青海波桃文変形皿

1670年代

この鍋島は、表面を一面に墨はじきという手法で青海波を描き、5つの桃の果実と花を大胆に連続して描いてあります。裏面は七宝無結び紐文に櫛高台を描いています。この模様を持つ一連の作品が、近年の消費地の発掘調査から、1670年前後に作られたことが判明したため、より貴重な作品です。
Gallery Togeisha
〒154-0024
東京都世田谷区
三軒茶屋2-51-11
TEL 03-3422-3264
contact@gallery-togeisha.com